過去記事一覧
1997〜1997/11/05〜1998/10/20 1998〜1998/11/05〜1999/10/20
1999〜1999/11/05〜2000/10/20 2000〜2000/11/05〜2001/10/20
2001〜2001/11/05〜2002/10/20 2002〜2002/11/05〜2003/10/20
2003〜2003/11/05〜2004/10/20 2004〜2004/11/05〜2005/10/20
2005〜2005/11/05〜2006/10/20 2006〜2006/11/05〜2007/10/21
2007〜2007/11/07〜2008/10/02 2008〜2008/11/18〜2009/10/08
2009〜2009/11/04〜2011/03/12   
2008/10/02

更新してないので当然ココを見る人もいない…と
わりと油断しつつ近況報告を兼ねた徒然。

本屋に行くと必ず立ち読みする雑誌があります。

…MEN'S KNUCKLE。

男性ファッション誌ですが、肝心のファッションは全く見ず。
つーかファッション写真が目に入らないというか
写真に付随しているキャッチコピーに目を奪われるというか。
ハマると楽しい。

さすがに購入する勇気はまだありませんが、
ウチの本棚にもこういう雑誌が一冊くらいはあってもいいかもしんないと、
最近は買うか買うまいか逡巡する自分に気づく…。
どうせ「宇宙船」だの「HIHO」だのが並んでいる本棚だし。

興味のあるかたは「メンズナックル」で検索。
ネット(の一部)でも話題沸騰。

ちなみに更新は不明。
現在進行中のブツの目処がたってからになります。
いつ頃目処がたつのかも不明。

2008/08/20

久しぶりの更新です。
夏休みだったということで…
正直、夏バテが主な理由ですけど。

久しぶりの猫漫画で久しぶりにバントライン主役。
記念にバントラインの写真。
たんぽぽの花冠を頭に乗せられ超迷惑そうな王様。
でもわざと振り落としたりはしない。
王様だから。
「取れ」と下僕に眼で語る。

…怖いよ王様。

2008/07/15

フト気づくと1ヵ月…
相変わらず多忙な日々であります。

猫男開設以来この10年、ネット事情は本当に
激変したなぁとつくづく思います。
年寄りの感慨…この10年間「自称24歳」を貫きつつもつい。

過去に作成したバンちゃんアニメ「ダンスバントライン」の
元ネタのミュージックビデオもyoutubeで気軽に鑑賞できるようです。
国内的には(多分)あまりヒットしていなかったので
従来のメディアではなかなかお目にかかれない。
こういう時、ネットのありがたさを痛感します。

興味のあるかたはどうぞ。
http://jp.youtube.com/watch?v=xMzqMEPxJIo

私も久しぶりに観て改めて唖然としましたが。

2008/06/16

猫男真夏の恒例イベント「猫男見参」を公開しました。
とはいっても新作はまだナイです。
公開だけ先に…ということで。

なんせ今回更新の4コマ漫画はネタ的に非常にマイナーなゆえに
この更新だけだとあまりにも不親切な気がして…
4コマ漫画のネタは意味不明でも見参を眺めれば
それなりに気晴らしできると思います。
見参は「恐怖」をテーマにしているはずですが全然怖くないので安心。
いや、安心していいものかどうか。

ちなみにメールフォームお礼絵は前回のままで更新せず。

2008/06/09

実生活が多忙なため
更新がやはり空いてしまいました。
「せめて月1くらいはムリにでも何か描くべきか?」と
考えたりもしましたが、ムリをすればその分
不満足な結果にしかなりそうもないし
不満足な結果でもとりあえず一旦は公開して【更新】の事実だけを作り
ほとぼりがさめた頃にそっと削除するとか
そういうことをしたくないから定期更新を休止したわけで
ムリすることに意義を見出せないと、きっぱりはっきり割り切りました。

メールフォームお礼絵も更新しています。
タンクトップ兄ちゃんの別バージョン。
更新絵の兄ちゃんのイメージ固めのために何枚か描いた人物画のひとつです。

2008/05/28

海外在住の従兄弟からメールが来ました。
「コレ、覚えている?」との言葉とともに添付されていたのは
9歳の時に私が彼女に贈った「誕生日おめでとう」の絵…ともいえぬ落書き。

いや、もちろん9歳なりの力量で一生懸命描いた絵だし
9歳のコドモ時代の絵なんてヘタなのは当たり前で
今更「うぎゃー恥ずかしい」と赤面するほどの自意識もないし
「懐かしい」とは言えなくても(なにぶん記憶にないもので…)
むしろただの「幼い絵」として「微笑ましい」気持ちが大きい。
絵そのものよりも黄ばんで折り目など破れそうなくらいに
古いその手紙をずっと大切に持っていてくれた
相手の気持ちのほうに感動しました。

と同時に「紙」の偉大さにも感動。

実はつい先日外付けHDDが突然昇天されまして…ふふ。
以前パソコン本体の動作が怪しかった頃に
データのバックアップはこの外付けHDDで保存するようにしていたんです。
…つまりPHOTOSHOP様の画像データもサイトの記録も
何もかも全部消えました…ふふふふふ。

9歳の時に描いた絵は今現在も従兄弟の手にあるのに
ほんの何ヶ月か前の絵はもうドコにもナイ。
有償での復元サービスもあるにはあるが
個人情報も含むので外部には頼みたくないですし…。


電子データの儚さよ。

コンピュータが出始めた頃は「半永久的」などと謳われたものだが所詮こんなもの。

記憶に残したい記録は紙に限ります。
皆さんもご注意を。

2008/04/18

Led Zeppelin復活ライブに関してワイドショーでは
某若手女優の言動をイロイロ取り沙汰していましたな。
ワイドショー的な興味以前に
Led Zeppelin活躍当時を知っている身としては
「二十歳そこそこの小娘にLed Zeppelinが語れるはずがあるまい」と
どことなく思っていたんですが、そういや私が初めて
Led Zepのレコード(!)を購入したのは中学生の頃。
「二十歳そこそこ」どころじゃないです。
人のこと言えない。

当時は洋楽に夢中になり始めた頃で、お小遣いの許す限り
さまざまなアーティストのレコード(!)を集めていました。
ブルーオイスターカルトやYESのアルバムを購入する中学生に対し
店員はそれこそ「ふ、ガキにはわかるまい」と密かに
思っていただろうなぁと今更気づいたり。

でも結局そうした多感な時期に慣れた曲がいつまでも原点に近い気がします。
Led ZeppelinもブルーオイスターカルトやYESやQUEENも
当時から今日までずっと聴き続けていますし。

今回のメールフォームお礼絵は更新のボツ絵。
お気が向かれましたらどうぞ。

2008/04/02

猫男参上の携帯版【猫男登場】公開!

…猫男の初めてのエイプリルフールイベントでした。
おつきあいいただき、ありがとうございます。

せっかくの「不定期」更新なので
コレだけはやろう!やらねば!と無駄に決意していました。
予定外の事情が押し捲っているにも関わらず、です。
猫男のSEO対策も「する」と言いながら全然時間がなくて放置です。
わざわざ設置したカウンタがどうも壊れているようですが
これも放置しています。削除する僅かな時間さえも惜しい。

まーいつか時間的にも精神的にも余裕ができれば
携帯版をマジで復活させてもいいかな、とは考えています。
でもまだまだ未定。

つか、私自身が携帯を所有する予定はまるでないんですけど。

2008/04/01

かつて猫男には携帯コンテンツがありました。
管理人の私が携帯を持ってないのに。

復活です。
私は未だに携帯を持ってないのに。

今回のメールフォーム送信後のお礼絵は女の子絵です。
それも非常にわかりやすい萌え絵。
興味のあるかたはどうぞ。

2008/03/18

SEO対策研究のため、カウンタを設置しました。

SEO対策って結局は「正しいhtmlを記述する」が一番のような気がします…って
実際は「気がする」どころじゃなくて「すべき」ですな。

問題は唯一、そのhtml記述が現在も進化し続けていること。
猫男は10年前の開設以来ずっとメモ帳でちまちま手書き作成です。
もちろんこの10年間、それなりに勉強してスタイルシートなど
新しい記述法も導入してきましたが、それがアダになったというか。
古い記述法と新しい記述法が混在して
htmlチェックにかけると恐ろしい点数になりやがります…
「がんばりましょう」なんて言われてちょっと切ないです。
くそー、頑張る!
でも実生活も忙しいからおいおいと!
だってファイル数も多いんだもん!!

ついでに念のため。
SEO対策には「正しいhtml記述」ですが
アクセスアップに大事なのはやはり「サイトコンテンツ」だと考えています。
万人受けしないコンテンツで闇雲にアクセスアップを目指しても
自ずと限界があるのは明らかであり
「黒猫と男性(着衣)」というキワな猫男としては
如何にアクセスアップ!を目指しても分相応があろうかと。
分不相応なアクセス数は「無駄足を踏む閲覧者の数」でしかありません。

なので「アクセスアップ研究の一環として猫男のアクセスアップを目指す」
と言っても、多分たいしたことはしない。
今の目的は「html記述」の勉強。

2008/03/17

とある理由で「サイトのアクセスアップ」を研究しています。
「研究」と呼べるほどの中身ではないが、とりあえず
ネットで評判(?)のアクセスアップのためのアレコレを
実際に試してみようと考えているわけです。
でもってその実験に利用するのは当然ながら
人様のサイトは不可能なので、この猫男をモルモットにします。
…猫がモルモットとは是如何に。

アクセスアップとなれば、創作系サイトとしては
登録している専門検索(サーファーズパラダイス等)で
情報を更新する、てのがもっとも一般的な手段ですが、
私が研究しているのは「創作系というジャンルに拘らない」というか、むしろ
「創作系の特質(専門検索)を利用しない」方法なので
そっち系検索の更新は「最終手段」として封じています。

そうなると「できること」が一気に限られてくるというか
逆に「できることってあるの?」と思ったりもして
オノレの視野の狭さを実感して無駄なショックを受けたりとか
まーそれはおいといて、冒頭で述べたように
「ネットで評判」の、いわゆるSEO対策が果たして本当に
効果あるのかどうかとか、そのあたりが私の研究テーマです。

もちろん最重要なのは「無料」で「合法」「規定内」です。
卑怯な手段使ったり金かけてまでアクセスアップ!なんて
そこまでする意味がわからん。研究にならん。

…は。今気づいた。
アクセスアップ実験の効果を確認するためには
カウンタが必須でないかい?猫男にはナイぞ。

しかたない、近日中にカウンタを設置しましょう。
期限がある研究でもないので、ゆっくりじっくり勉強しながらやっていきます。

いつの日か有名サイトになったら褒めてください。
(「有名」の定義は今のところまだ未定)
ついでに効果的なSEO対策をご存知のかたは教えてちょ。
ただし「猫写真を沢山公開すればいいよ!」てのは不可。
あくまでサイトの特質を利用しない、より一般的な手段の研究なので。

2008/02/25

にゃーにゃーにゃーの2月22日猫の日に更新したかったが
予定外の出来事が起こったのでしかたがない。
予定外は予定を狂わせるが、なんせ予定外なので予定として計画できない。

とりあえず「せめて月1更新」だけは死守。

今回のフォームお礼絵は更新絵のカラー版です。地味ですけど。
おまけにエロい女性絵。
女性絵は表の更新には絶対!ナイので貴重。

2008/02/04

ペイトリオッツ勝利なら
まさに奇跡の全勝パーフェクトシーズン達成
ジャイアンツ勝利なら史上初
兄弟クォーターバック2年連続の
スーパーボウル制覇ということで、どちらが勝っても
歴史に残るであろう42回目のスーパーボウル。

結果はジャイアンツの劇的な逆転勝利でした。

ジャイアンツQBのイーライ・マニングはプレーオフ以降に急激に成長したとか
或いはレギュラーシーズン最終戦、奇しくも今日と同じ相手
ペイトリオッツとの死闘を経験して覚醒したとか
とにかく「シーズン後半からの目覚ましい進歩」がよく言われてますが
その「急激な成長時期」ってチームメイトであり
イーライの兄貴分のようだったショッキーが負傷して欠場したのと同時期なんですけど…

…あれ?
もしかしてショッキーが邪魔だった?

頼りがいのありそうなショッキーが傍にいるとついつい甘えがでてしまったとか
逆にショッキーが小姑でお坊ちゃんのイーライは萎縮していたとか。
ショッキーは好きな選手の一人なので
できれば後者は考えたくないぞ。

そして試合結果が確定した途端にさっさとロッカールームに引揚げたブレイディ。
敵味方同士でお互いの健闘を称えあう…なんてことはしない
あからさまなダーティヒーローぶりが「らしく」ていいなぁ。
ある意味美意識の極致でなんとなく納得。

ハーフタイムのトム・ペティは久しぶりに観たのですが
髭以外はあまり変わっていなかったのに驚きました。
…若い頃から危なそうだった頭髪は危なそうなままで健在…。

2008/01/31

2008年最初の更新です。

以前このコーナーで「サイトを更新する意味」をえらそうに書いたのですが(2005/03/05)
定期更新を休止して改めてその意味をかみしめています…
要するに絵がいつまでも完成しないというか。
以前は「更新日」という〆切に急かされて「やっつけ」で描くことも
多々あり(自慢にならん)それがイヤで休止したのですが
逆に「更新日」という期限がない現在、
下描きはしても完成できない…つか途中で飽きること多々。
なんだかとてもハンパな絵が手元に沢山ありますよ。
「ストック」として活用できればいいんですが、性格上なかなかそう上手くいかない。
飽きちゃったモノに手を加えるよりは新しい絵を描きたいと考えてしまいます。
そして未完成の悪循環。

定期更新を復活させよう。
それが2008年の猫男の抱負です。
ただし月2回ではなく月1程度を予定しています。
実生活が忙しいのは今後しばらく続くので。

更新したのでメールフォームお礼絵も入れ替えました。
お暇なかたは是非。

2008/01/08

松も明けましたが
明けましておめでとうございます。

最近の個人的な話題。
ネットの百科辞典ウィキペディア(Wikipedia)にて
とある項目の「外部リンク」に私が管理しているサイトを発見。
実は私は猫男以外にもサイトをいくつか(複数だよ…)
管理しているのですが、そのうちのひとつが
百科辞典に堂々と掲載されているというわけです。
「リンクするよ」と連絡があったわけでなく
たまたまGoogleで辿り着いたので、マジでビックリした。

思ったことをたらたらと綴っただけの
非常に個人的な趣味サイト(しかも結構キワな内容)でも
人様のお役に立てるのであれば幸い。

ということで、この際なので猫男もウィキペディア掲載を目指しましょう!
どの「際」なのかは不明だが!

2007/12/28

たまーに…というか年1回程度、登録情報をチェックして
変更があれば変更し、なければそのまま(早い話が放置)というのが
猫男のえばれない検索エンジン対策ですが、
本日12/28のTINAMI「今日の一枚」に
「雪中の暖」が紹介されています。

そのTINAMIではサポーターシステムという新機能が導入されています。
今ひとつ使い方を把握していないんですが、
クリエイターとサポーターの交流を深める機能らしい。

検索エンジンも進化してるんだなぁと感慨。
は、そういえばTINAMIのMETA機能ちえりもほとんど活用してないや…と反省。

時間と気持ちの余裕ができたら、ただ登録しっぱなしでなく
さまざまな検索エンジンの活用方法を考慮しよう。
来年の抱負です。

もうひとつ、猫男に関してこっそりと
抱負というかささやかなヤボーもあるんですが
今のとこ「ただ思っているだけ」のゼロ状態なのでまだ内緒。
実現できそうな状態になったら告知します。

2007/12/25

さて、ずいぶんと遅い反応ではありますが
定期更新休止告知の際には沢山のメールをいただきました。

ありがとうございます。

数年来の常連さんも多く、懐かしいお名前もあったり
或いは「この機に」と勇気を出してくださったかたもいたり
本当に心励まされました。

「猫と男」だけのサイトなんざ需要はないと、
いや、むしろ私自身こそが需要であり供給である!と
きっぱりと覚悟を決めて開設した猫男です。
なので皆さんの声は正直予想外でマジで嬉しく、そして照れくさく(笑)
内心小躍りしながら大事に読んでます。
…たまに本当に小躍りします。

個別に返信できずに申し訳ないですが
貰ったメールは暗唱できるくらい読み込むぜ!

今回のメールフォームお礼絵もサークルカットの使いまわし…否、リサイクル…
いやいや「有効活用」です。
よかったら是非。

2007/12/14

イベント更新です。クリスマス〜。
…でも猫。

不定期更新なのでこの「黄金の黒猫」も不定期です。
たまに作品の更新はなくともこのコーナーだけの更新もある。
ヨソ様のサイトにおける日記(ブログ)のようなモノと
考えていただければ…ただし日記と呼べるほど頻繁な更新はありません。
えらそうに宣言することでもないですけど
とりあえずブックマークしとくとイロイロと
お知らせがあったりなかったりと便利かもしれません。

メールフォームのお礼絵は作品更新があった場合に同時に更新します。
「ついで」というか。

今回のお礼絵は人間のサンタさん。
興味のあるかたはどうぞ。

2007/12/10

さて、定期更新を休止したがために
猫男のありかた、または創作についてイロイロと
落ち着いて考えることもできるようになりました。

開設以来一貫して「猫(黒猫)と男性(18歳以上着衣)」を
テーマに掲げ、一見不変な猫男も実は継続するにつれ
ビミョーに変化しつつあり、正直なところここ数年は
開設当初ほど自由に描いていない(正確には公開していない)です。

例えば銃器をはじめとする武器全般。
単純に「絵のモチーフ」として見れば非常に魅力的なアイテムです。
形状も質感も絵心をくすぐられる。
ですが「全年齢対象」(年齢制限なし)の猫男では
子供の犯罪が目立つようになってからは公開しなくなっています。
コドモに「武器をかっこよく見せる」のがイヤ。

さらにインターネットの特質として、
どのようなサイトでも一旦開設すれば
それは「全世界に向けての情報発信」です。
そうなると時事的に公開しづらいパターンもあります。
この典型としてはアラブの民族衣装ですね。
「絵のモチーフ」としてなら特に問題はないのですが
猫男開設からこの10年間、一向に治まらぬ中東情勢のおかげで
よけいなイメージを喚起しそうで一向に公開できない。

まーぶっちゃけ「公開しない」だけで
ローカルではいくらでも好きなだけ描けるし〜と
私自身、さほどストレスはないつもりでしたが
フト気づくと「好きなだけ描ける」はずの普段の落描きからして
自制するようになっていました…多忙な生活の中、
更新日が次々とやってくる定期更新だと「無駄」なことはやってられないというか
「公開できない絵」は描かなくなってしまっている。

…いや、趣味ってのは本来「無駄」な部分だし。

人は「必要」「義務」だけでは健全に生きられない。
「息抜き」や「無駄」も大事だ。
機械だってある程度の「あそび」や「ゆらぎ」がなくては機能しない。

というわけで今回、猫男開設当初の初心に戻って
思う存分自由に描こう!と改めて決意したのでした。

しかし上記でも述べたように
「描く」と「公開する」は全然別物なので
「銃をかまえたかっこいいおっさん(上半身刺青)」等を
すぐさま公開するかどうかはわかりません。
創作者としてのスタンスとサイト管理者としてのスタンスに折り合いをつけつつ
楽しい趣味サイトとして継続したい所存であります、はい。

2007/11/27

写真は今回更新のピーちゃんのハゲ。
痒がってる様子も痛がっている様子もなく
しきりに舐めていることもなく
ハゲて露出した地肌もきれいなもんで
発疹、炎症やかさぶたがあるわけでもない。
触ってもいやがることなく、むしろ気持ちよさそう。
バンちゃんは一切影響ないので感染性もしくはノミ・ダニも考えられず、
左右対称で広がるハゲは問題ありだそうですが
ピーちゃんはでーんと一箇所のみ。

どーしたもんかのぅと未だに病院には行っていませんが…
一度は診てもらった方がいいのだろうか。
でも結局確たる原因は不明で「多分ストレス性ですね」なんて言われたら
なんだかむっとしそうです。
ストレス性ハゲならピーちゃんよりバンちゃんの方が可能性高いと思うぞ。

2007/11/21

ようやく実生活の諸々の終わりが見えてきた…気のせいかもしれないけど
たとえ気のせいだけでも嬉しい猫男です。
ずっと先の見えない状態だったもんね。
そうこうしているうちに当サイトの真の10周年記念日である11/05も過ぎちゃったし。

ということで猫男参上は10年前の1997/11/05開設です。
開設の理由は「暇だったから」ですが
開設の時期を11月にしたのはオノレへの「誕生日プレゼント」のつもりだったから。
…まー誕生日そのものは11/05ではないですけど…
なんだかいい加減だなぁ我ながら。

それにしても定期更新休止というのは
もしかして世間様のイベントに合わせた更新も可能!
でもあるんですよね。
近いところではクリスマスとか正月とか
バレンタインとか…って猫と男だけの猫男で
バレンタイン更新は別の意味で非常識か。
(でも開設当初は定期ながらもやった)

近々(これまで通りにほそぼそと)更新再開したいと思います。
何故なら私は「絵を描くことはやめられない」から。
シンプルな理由です、はい。

2007/11/07

定期更新を休止した途端、いきなり沈黙している猫男ですが
要するに実生活が未だに片付いてないのれす。なまる。

とりあえずの近況。
引越しのおかげでNFL選手名鑑1995年度版を発掘。
毎年購入していたわけでもないし
数度の引越しで雑誌類はすちゃらかと捨ててきたので
手元に残っているのは多分この1冊だけです。
思わず今年(2007年度版)と見比べました。
さすがに12年前の記録となると現役選手はほとんど残っていませんが…
ファーブが若い。

しかし「選手名鑑」とはいっても
試合中はヘルメットで顔がわからないし
シーズン中に髪は伸びる(或いはハゲる)髭は生えるで
名簿用撮影時と人相変わってるし
なんといっても目立つポジションでもない限り
誰が誰やらわからんというか…。
数少ない「顔を覚えている選手」のハインツ・ウォードの顔写真が
他選手と取り違っていたりして、名鑑そのものの信用が揺らいだり。

でもまた12年後に懐かしく思うこともあるでしょう。
なので試合中継は名鑑を観ながら
「今タックルしたのこの選手!?」などと
いかにも初心者っぽい楽しみかたで活用しています。
試合では明らかにアフリカ系アメリカ人なのに
何故か名鑑では白人という不思議。
…ちょっと違う方向で楽しんでいるとも言えるカモ。