過去記事一覧
1997〜1997/11/05〜1998/10/20 1998〜1998/11/05〜1999/10/20
1999〜1999/11/05〜2000/10/20 2000〜2000/11/05〜2001/10/20
2001〜2001/11/05〜2002/10/20 2002〜2002/11/05〜2003/10/20
2003〜2003/11/05〜2004/10/20 2004〜2004/11/05〜2005/10/20
2005〜2005/11/05〜2006/10/20 2006〜2006/11/05〜2007/10/21
2007〜2007/11/07〜2008/10/02 2008〜2008/11/18〜2009/10/08
2009〜2009/11/04〜2011/03/12   
2001/10/20

毎度のフレーズで申し訳ないがここに書くネタがないです。(きっぱり)
猫の容赦のないシュプレヒコールを浴びながら
パソコンの前で悩んでいます。
猫のおかげで集中できません。
まずうるさいは、腕に噛みつくは
わざと机の上を闊歩しやがるは…
プリンタに前足かけて「みしっ」とさせるのはやめて。
「みしっ」とさせてこっち見て「にゃおん」だって。
脅し以外なにものでもない気がするです。
あんまり無視し続けると
直接攻撃でキーボードに乗ろうとするし…
ああっ今、スキャナの上に!
スキャナのフタはすでに破壊されてるというのに!

…今回はこのページを埋める様子を実況してみました。
さて、エサやりに行くか…。

あ、更新情報には掲載してないですが
TOPのアニメを久々に更新しました。
実況通りの黒猫の姿。


2001/10/05

読書家は書籍の量を、ゲーマーはゲームソフトの数を
パソコンマニアはマシンの台数を
ヲタクさんはあらゆるものを
所有して所有して所有しまくって
「多いのよ〜整理できねーんだよぉ〜もー家中○○だらけ!」と
目を輝かせながら愚痴ったりするです。
少なくとも私にはそう見えます。
フト頭の中でスチャダラパーの或る曲が流れたりしますが
本人が幸せならそれもいいのかと思うです。

うちは引越しでだいぶモノを減らしました。
元々そんなにハードな状況でもなかったし…
…と思うけど…
まー「一般的」と言うにはちとアレかな、みたいな?
…なんなんだ。
とにかく以前よりすっきりしたです。
でもって増やしたい所有したいというヨクボーも
最近はめっきり減りました。
なのでもしかしたらこれからはどんどん減る傾向にあるカモ。

所有しない悦びに目覚めつつあるような気がします。
なんとなく解放されてるような気持ちがするです。
モノに束縛されない自由といいますか。
何もないフローリングのリビングで
猫とともにゴロ寝する気持ち良さに通じるかもしれん。

…掃除も楽だし。

2001/09/20

今回更新した「ゴーシュ」にちなんだ話題。
宮沢賢治は猫嫌いという話ですが本当でしょうか。
初めて耳にした時
まーそうかもね、と思わず納得した話なんですが。
雨にも負けず風にも負けずと
必死に頑張ってらっしゃるかたには
日なが一日寝てばっかりの猫が許せないのかもなぁ、なんて。
…しかしだとするとそんな宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を
よりによって猫漫画家のますむらひろしでアニメ化ってのは…。

ますむらひろしの猫漫画は好きです。
特に初期の頃の毒があるタイプがよかったです。
めっきりと腰回りが逞しいバントラインにも
ヒデヨシが愛用していた葉っぱの腰蓑が似合いそうです。
いえい。猫正宗〜。

2001/09/05

前回の改装からわずか4ヶ月ほどでまたしても大改装。
何事。
…と一番思ってるのはほかならぬ私自身です、はい。

まー敢えて理由をあげるなら
CSSをもっと使ってみたかったこと
思いきり縦長だったサムネイル表示ページを
なんとかしたかったことかな。
CSSでナビバーもサムネイル表示も
(ソース的には)もっと簡単にできるのですが
対応していないブラウザだと全然見られたもんじゃないので
結局「邪道」とも言われているtableでレイアウトしました…
しかたないやね。
物事には頃合というものがある。
CSS対応ブラウザが普及したらまた改装しましょう。

しかしCSSは基本的に「テキスト」のレイアウトを目的としているので
当サイトのような画像メインサイトだと
逆に使いにくかったりもする…気がするぞ。
なんとかしてください、えらい人。

そして開設からずっと表示をセンタリングしてたのを
今回初めて寄せてみました。
背景画像も初めて使用。
おまけにカラーリングはアダルトな黒と紫。
中身は同じなのに淫靡な雰囲気になったような…
でもお子様も安心の猫男には違いないです。
御安心を。

2001/08/20

おかげさまでアクセスカウンタがついに10万に達しました。
フシギな気持ちです。
カウンタを設置したのは開設から半年
サーバを移転した時です。
開設当初は
猫(黒猫)と男(18歳以上着衣)だけのサイトなんて
需要ないだろ、と言われたもんで
カウンタをつける勇気なかったです…。

まー基本的にはカウンタの数字には拘ってません。
サイトコンセプトはアレだし
おまけに定期更新(それもたったの月2回)だしで
拘りたくても拘れないです。
故にこそ10万という数字が感慨深いです。
つーかやっぱフシギな感じ。

猫男のカウンタは主にキリ番リクエストのためにあるです。
次回キリ番は111.111。
出るのはまだまだ先ですが
ゲットなさったかたは是非申告を。

2001/08/05

暑いです。
以上。

…というわけにはいきませんかね。
月に2回しか更新しないくせにこんなに愛想なしではいかんカモ。
しかし御報告すべきような大事件はないです。

とりあえず今回の更新について。
久しぶりの猫漫画追加です。
おかげさまで同人誌の方は完売いたしました。
ありがとうございます。
第2巻もできれば作りたいですが
まだ本にするほど本数がにゃいですね。
まー適当にたまったらまとめるです。

見参の方は見ようによっちゃ「恋人」と対を成す1枚。
ではでは、次の更新まで〜。

2001/07/20

前回の更新から夏恒例冷やし中華ならぬ猫男見参始めました。
夏にふさわしくオカルトでダークなイラストを…
という主旨の見参ですが、難しいです。
いや、描けます。
この世のものならぬ怪物モンスターは。
でもそれは怖くないです。
少なくとも私自身は怖いと思いません。
「アップは被り物だけど全景だとCGなんだ」とか
「飛びものはむしろ重量感がないとね」とか
「やっぱ編集の勝利でしょ」とか
いやなことを考えてしまうからです。

怖いのは多分微妙な差。
人のようで人でない。
瞬きのような一瞬。

そして破滅的なほど強い想い。

というわけですでに何枚か
ボツになったモンスター絵もありますが公開しません。
だって怖くないもーん。
気持ち悪いけど。

2001/07/05

趣味で漫画を描いてます。
紙原稿ですから当然モノクロです。
でもって久しぶりにサイト用にカラーイラストを描いてたら
なんだか嬉しくなっちゃって。
描きたい絵を華やかなカラーで描けるって幸せ。
こんなにも単純な幸せ。
なので絵を描くこと自体は好きなんですが
学校の教科は好きじゃなかったです。
せっかくのカラーなのに描きたくもないものを描かされるなんて
これまた単純だけど凄く不幸せ…。
全然嬉しくない。

まあ「描きたいもの」を増やせばいいんですけどね。
そしたらなんだって幸せだ。

とか言いつつ今回の更新のサビシイことよ。
すまん、紙原稿に追われてました。
あまりにサビシイんで恒例の夏季限定企画猫男見参を先行公開。
今年の新作はまだです。
一応去年までの絵を公開…
ってこの企画ページ、私にとっては恥ずかしいページになりつつあるような。
こんなに古い絵を観れるのは見参だけ。
素敵。

2001/06/20

猫男、3年以上やってますが
毎回イラストや漫画等のコンテンツが整ったところで
「出来た。次回更新分は完成。」
と思っちゃうあたりがいかんのでしょうな。
…つまりこのページのことを考えてないというか。
今回も例によって更新日直前になってこのページを思い出しました。
この調子だといつか更新後に気づくというヘマやるな、絶対。

しかしこれでも一応このページが唯一
猫男開設当時から削除もなしで継続してるです。
イラストなんかどんどん入れ替わっているしね。
漫画だってもう最初の頃のはサイト上にはないし…
そして一応「毎回更新」してるのもこのページだけ。
まー内容的には5割くらいは「ネタがにゃい」と泣き入ってますが…。

今現在は今回更新の漫画にあるように
漫画原稿に追われているのでマジでネタないです。
はっはっは。

笑っちゃえ。

2001/06/05

というわけでいきなり私の称号はウェブスターです。

…ではナニが何やらわかりませんな。
今回追加した小学館WEBSTAR-Sというサイトの話です。
御存知のかたもいらっしゃるでしょうけど
件のサイトでは常時コンペを開催してまして
それに勝ちぬくと「ウェブデビュタント」から「ウェブマスター」へ
そして「ウェブスター」になれるのです。
猫男にもしばしばコンペ参加勧誘メールが来てたですが
こう見えてもわりと忙しいし
なんといっても今更人様と競合する気もなかったので
申し訳ないがずっと無視してました。
ところが先日久しぶりにいただいたメールで
「アナタ(つまり私)をウェブスターと認定します」とのこと。

要するに少々軌道修正があった模様でして
FANTASISTAというリンク集に登録すると稀に
私のようなコンペ不参加者でもウェブスターになれるそうなんです。
しかし猫男はそのリンク集にすら登録してません。
だからまずリンク集に登録してほしいってそりゃまた…
…本末転倒のような気がするのは私だけですか。

結局なんだかよくわからないけど根負けしました。
登録しました。
ウェブスターに認定されました。
ありがとうございます。。
時間ができたらウェブスターとして何かやりましょう。
やっぱりなんだかよくわからないけど。

2001/05/20

カレンダー壁紙について。
殊更マイナーな曲を選んでいるつもりはないですが
もしかしてわかる人少ないのでしょうか。
マイナーと言うよりレトロ…
と言うと聞こえはいいが単に古い曲が多いので
わかりづらいかとは思いますが
一応「当時」流行ってた曲のハズです。…多分。

私は音楽はほとんど洋楽で育ってます。
邦楽は小学生の頃聴いた歌謡曲で終わってますな。
いや、もちろんその時その時流行った邦楽やタレントは知ってますけど。
ピンクレディーとかサザンとかユーミンとか
筋少とか…って流行ったか?筋少…。
まぁソレは置いといて。
中学生か小学生高学年あたりからすでに洋楽メインでした。
洋楽の歌詞で英語の勉強したもんさ。
猛々しいハードロックも結局
「おまえが好きさ〜オーイエ〜」
みたいな歌詞でがっかりしたりね。

でも生まれて初めて自分で買ったアルバムが
ルパン3世だったことは秘密です。
それも旧ルパン。渋い。

2001/05/05

相変わらずここに書くことがないので
過去3年間一体どうやってこのページを埋めてきたのだろうと
思わず「旧・黄金の黒猫」を読み返しました。
…が、やっぱりたいしたこと書いてませんでした…。
し、進歩とか成長とかないのか?
というか、ここの文章少しずつ短くなってきてます。
開設当初の方がよっぽど長文だったりする。
むしろ退化してるかもしれません。

とりあえず近況報告でも。
最近はなんとなく忙しいのですが
多分猫男の更新が滞ることはないでしょう。
何故なら「お絵描き」は私の基本だから。
…レベル的には停滞するかもしれないけど…
…いてて。

2001/04/20

何を血迷ったかいきなりの大改装です。
…死ぬかと思いました…。

ネットの特徴のひとつである
フレキシブルさを絶対確保したかったので
フレームだのじゃば・ざ・はっとだの
(ちと違う…だが私の認識はその程度)
果てはスタイルシートさえ最小限しか使用してません。
本当はフレームにした方がいいカモ、と
ちらっと頭をよぎりましたが結局諦めました。
イラストサイトとしては
フレームに仕切られることで画像表示面積が
狭くなるのがどうしても嫌だったんです。
フレームとノンフレームの切り替えは
面倒なのでもっと嫌です。

よってhtml最低限の知識レベルでの苦心のtableナビバー(上記)。
使いやすければ見栄えなんぞどうでもいいわい。(開き直った)
画像でもないし、入れ子にもしてないので
多分一度読み込んでしまえば
どのページもサクサク表示されるのではないかと思うです。
つーか、して。サクサク。頼むから。

内容的な変化は日常漫画「すべからく事もなし」の連載開始。
まーおいおいおいと。
それとポストカード通販の開始。
買う買わないは別にして大量のお蔵出しやってます。
是非ご覧下さい。

2001/04/05

前回に引き続き
サイトオーナーの憂鬱について。

「趣味なのだから気楽にね」とは再三言ってきましたが
実はサイトを開設するということは
「趣味」だけではすまない重要な側面もあるです。
つまり多かれ少なかれ
そして良くも悪くも
他人になんらかの影響を与えてしまうということです。
確かに釣りやテニスやピアノ等の趣味でも
友人を巻きこむ可能性はありますが
「サイト開設」というものは赤の他人に、そして確実に影響を与えます。
最初からそれが目的で開設なさる場合はいいとして(革命を起こしたいとか)
手作りバックにアップリケ感覚で開設した時
そして思わぬ反応があった時
オーナーはパニックに陥りやすくなります。

ネットは人の海。
そして人は常に互いに影響しあうもの。
他人に与えた影響は必ず自分にフィードバックします。

いざという時パニックにならないように
一応自覚しといた方がよろしいかと思いますです。

2001/03/20

個人サイトの寿命は3年という噂を耳にします。
3年の月日のうちには実生活が変化したり
興味対象が変わったりすることはよくあるでしょう。
別に不思議なことでもないし恥じることでもない。
サイト以外の生活の部分を理由に閉鎖するのはやむをえません。
しかし中にはサイトそのものが原因で
閉鎖に至るケースも少なくないみたいです。

猫男は3年過ぎているので
もしかしたら個人サイトとしては老舗かもしれません。
猫男を通じて得たサイト継続のコツは
まず自分が一番楽しむことです。
更新が義務感になったら絶対続きません。
そのためにはなんといってもアクセス数や感想の数に拘らないことです。
理想のアクセス数なんてこの世に存在しません。
気にする人にとっては多くても少なくてもただ不満なだけです。
掲示板やメールの反応もしかりです。

サイトはオノレの楽しみ。
開設当初は少なくともそうだったはずです。
絵を描いたり小説を書いたり
或いはお気に入りの小説や映画について語ったり
自慢のペットの記録を残したり。
そんなことが楽しくて開設したのでしょう。
なのにいつのまにか変質してしまう。
ついヨソ様と比較したり、毎日数字のチェックにかまけて
肝心の更新がおろそかになったり…。

サイトはあくまでオノレの楽しみ。
ついでに人様も楽しませることができたらいいな、
くらいの気持ちが一番楽だし健全だと思うです。

2001/03/05

前回も言ったような気がしますが(つーか実際言ってる。)
ここに書くネタがないです。
全然ないです。すまん。

日頃全く何も考えていないか
或いは公言できないことしか考えてないかのどちらかでしょう…
てのも以前ここに書いたっけ。
ヨソ様の日記ページが奇跡のようです…
あああ、これも書いた憶えがある。

しかたないので歌でも歌いましょう!
…なんてのもできないですね
歌詞を書くわけにはいかないし。

ここは踊るしか。

2001/02/20

思いつきません、書くことを。
毎回毎回このコーナーにはひと苦労してるです。

イラストにまつわる話題として肉体改造について。
実は私自身は耳ピアスすら開けてません。
もちろん鼻にも舌にも穴開けてないです。
かっこいい刺青やピアスや
スカリやインプランツを観るのは好きですがやりすぎはいやです。
切断マニアなんぞは
タコのぼうやが遊びのために自分の足を切り売りして
終いには一本足で泣きべそをかく…という童話を思い出します。

地球資源にしろ自分の体にしろ
限りあるものは大切にしましょう。

2001/02/05

ある程度の年齢を過ぎるとデジャヴが多くなる…
という書き出しは2度目なんですが
ビヨークと山田花子がそっくりに見えるのは私だけでしょうか。
元SPEEDの上原多香子の顔をスキャンして
目許を残し他を変形させたのがマーシー・グレイだねとか。

とどのつまり人間の顔のパターンは
思うより少ないということか。
妹は「松たかこに似てる」と言われてショックを受けたそうです…ふふっ。

あ、私自身は誰かに似てると言われたことないです。
妹とも似てません。

2001/01/20

人間、荷物は少ない方がいい。
しみじみ思った引越しでした。やれやれ。
でもまだ後片付けが残ってます…やれやれ。

というわけで今回の更新もちとサビシイです。すまん。
物足りないかたはこちらへどうぞ。
コミコミネットというトコロで開催されているキャラコンです。
うっかり参加してしまいました。
(もちろん私が参加したのは女生徒ではありえません。)
お気が向かれましたら投票するもよし。

でもってさらになんと。
いきなり掲示板を設置してみました。
「絶対置かない」と豪語していたような気がしますが
まぁ新世紀だし(とってつけたかのように)
私自身も引っ越して新天地だし
何か意外なコトをしてみたかったんです。
まだ仮設置ということでトップからはリンクしていません。
これもお気が向かれましたら発言等どうぞ。

2001/01/05

あけましておめでとうございます。
お正月はいかがでしたか?

前回から下記でお知らせしているように
私は新年早々住居移転の真っ只中です。
今回の更新が終わったらマシンは梱包移動でしばらくはネットから落ちます。
もちろんメールチェックもままなりません。
どうか御了承ください。
ついでに次回更新の無事も祈ってください。

ネットライフはまず実生活の安寧が基本。
皆さんも実生活を大事にね。

2000/12/20

いよいよ20世紀も終わりです。
(聞き飽きたフレーズですな。)
20世紀は私には痛々しい100年のように思えます。
人口も技術も爆発的に飛躍して進化して謳歌して消費して
そのぶんなんだか痛々しい。
輝かしくて同時に哀しい。

パソコンの記録メディアがカセットテープだった…
なんてこと御存知ないかたもいるのでしょう。

新世紀はもう少しのんびりいきませんか。
だめですか。

2000/12/05

予告通り新世紀仕様に改装しました。
どうだ。背景色が違うぞ!
…目立つ改装はそれくらいですか。

コンテンツ的にはアニメページ新設です。
TOPの歴代バンちゃんアニメ常設展示。
お手軽ですまん。
そして映画カタログは削除。
映画紹介サイトは山程あるのでいいでしょう。
猫男は他では得られないモノを提供したいです。
主にバンちゃんといい男だけですが。

イラストはいくつかおまけつきで公開してます。
公開当時のサービスカットとかね。
お暇な時にでもどうぞ。

2000/11/20

ついに猫男も3周年です。
スペシャルページにも書きましたが
デザイン関連書籍に掲載されたことは3周年目のいい記念になりました。
今まで家族や友人に内緒で訪れてらした常連のかたがたも
よかったかもですね。
これで胸張ってカミングアウトできます。
「日比野克彦や岡田斗司夫のサイトと並んで紹介されたサイトだぜ」と
えばれます。
嘘ではないが真実でもないてのがミソ。

ついでに記念発行の同人誌
「そして人は深く閃く」を御祝儀がてらに
御購入…てのはいかがでしょうか。
(図々しい)

なにはともあれこれからも猫男は続く。
あ、次回は改装予定なので
サイト内部に直リンクしてるかたは今のうちTOPをブックマークしとくといいカモ。
ファイル名も大幅変更予定なので次回からは「NOT FOUND」になる怖れ大です。

2000/11/05

…秋ですね。
実は公言はしてなかったですが
ごく一部にはうっかり口走ってしまっている同人活動について。
海王シリーズ2巻目今秋発行とかなんとか。
現在も尚手元に原稿があるんですが
(つまりまだ入稿してないということだね!)
数日中にはどうにかします、はい。
次回更新に告知が間に合わなかったら12月の更新にずれこみます。
その時は晩秋ということで勘弁してください。